精巧堂出版のご案内


− 想いが形となる −
精巧堂出版は主に、自費出版物を中心に、作者の想いのこもった作品を形にするお手伝いをしています。
− 本のできる形はそれぞれ −
紙質や発行部数など、それぞれ本ごとの希望に合わせた提案をさせていただきます。どうぞご相談ください。小部数の印刷でも承ります。
− ISBN番号の取得サポート −
書籍流通のためのISBN番号の取得のお手伝いもいたします。
− ご購読 −
弊社出版物ご購入ご希望の方も、合せて精巧堂にお問合せください。
ご注文はこちら ご注文はこちら
アトピー性皮膚炎の理解とアントロポゾフィー医療入門

著者:リューダー・ヤッヘンス
監修:山本百合子、石川公子
翻訳:竹下哲生
出版社名:SAKS-Books(四国アントロポゾフィークライス出版部)
版型:A6判変形(210×140mm)・168頁
発行日:2013/9/1
ISBN:978-4-9906920-2-5
定価:2,000円(税別)

この本はアントロポゾフィー皮膚科医であるリューダー・ヤッヘンス氏が2009年夏に四国各地で行った講演録です。アトピー性皮膚炎に関する公開講演を軸に、皮膚科医の立場からのアントロポゾフィー医学全般に関する基礎講座、更には治療薬の原料として重要な意味を持つアンチモンと、四国の精神的土壌に関する公開講演も収録しています。

異なる主旨の元で開催された複数の講演を一冊に纏めたものなので、最初から統一的な意図を持って書かれた著作ではありませんが、医学に関する様々な分野を「広く」知ることが出来るという点に於いては充実した内容になっています。また専門的な領域にまで興味を持った読者の為には脚注による丁寧な補足も為されています。

本文の最後に収録されたアンチモンに関する公開講演の補足と解説、更にルドルフ・シュタイナーの1924年の手記である『自然過程と治療』の翻訳も付録として収録し、医学的な監修と校閲を皮膚科医の山本百合子先生とオイリュトミー療法士の石川公子さんに担当して頂いています。

裏磐梯讃歌 vol.4「桧原湖南エリア」
黒原範雄 全写真&解説

著者:黒原 範雄
出版社名:くらんぼ〜ん写真企画
版型:A4判ワイド・34頁
発行日:2013/8/20
ISBN:978-4-9906780-3-6
定価:647円(税別)

裏磐梯讃歌 Vol.4 桧原湖南エリア

筆者、黒原範雄さんは「桧原湖の南は光の十字路。行き交う光の中で時には激しく、時にはゆったり時間が流れ、自然の息吹を感じる至福のエリア。」と巻頭に記しています。どの写真にも、クロスする光の動きが感じられます。美しい。光と闇のせめぎあいではなく、種々の光の出会いであります。何か希望をもらえる気がします。筆者のやさしい一文を添えます。
題名『名も知れず』「……名前も知らない小さな花だけど、出会うたびに心の中に明かりを灯してくれる。大きな風景に心を躍らす。小さな風景に心を重ねる。風景は見ようとしない者には何も見えない。」そうだ、私もだまって通りすぎている人生ばかり歩まぬ様に「見よう」と思います。

子どものための 四季の祝祭
シュタイナー幼児教育の現場から

著者:フライア・ヤフケ
翻訳:村上 祐子
出版社名:涼風書林
版型:A5判変形・168頁
発行日:2013/4/24
ISBN:978-4-903865-28-7
定価:3,800円(税別)

子どもは、毎年くり返される季節の感覚的印象を通し、 祝祭とその背後にある世界との関係を直接体験します。



・・・・・・季節のテーブルには、それぞれの季節に手に入れることのできる植物界や鉱物界からの恵みを飾ります。時期を象微する特別なものを創るのです。



子どもたちと一緒にいるときには、小さな物に特別な愛情をそそぎ、その大切さを伝えていくことが特に大事です。(本文より妙訳)

キリスト存在と自我
〜ルドルフ・シュタイナーのカルマ論〜

著者:ミヒャエル・デーブス
翻訳:竹下 哲生
出版社名:SAKS-Books(四国アントロポゾフィークライス出版部)
版型:A6判変形(210×140mm)・88頁
発行日:2013/3/31
ISBN:978-4-9906920-1-8
定価:1,200円(税別)

子どもは、毎年くり返される季節の感覚的印象を通し、 祝祭とその背後にある世界との関係を直接体験します。



・・・・・・季節のテーブルには、それぞれの季節に手に入れることのできる植物界や鉱物界からの恵みを飾ります。時期を象微する特別なものを創るのです。



子どもたちと一緒にいるときには、小さな物に特別な愛情をそそぎ、その大切さを伝えていくことが特に大事です。(本文より妙訳)

裏磐梯讃歌 vol.3「曽原湖周辺」
黒原範雄 全写真&解説

著者:黒原 範雄
出版社名:くらんぼ〜ん写真企画
版型:A4判ワイド(230×297mm)・34頁
発行日:2013/4/20
ISBN:978-4-9906780-2-9
定価:647円(税別)

曽原湖周辺の魅力

自然の美しさや大切さを想い、その豊かさに感謝する。
曽原湖周辺は風景写真の原点に気づかせてくれるエリアです。

才能と障がい -子どもがもたらす運命の問いかけ

著者:ミヒャエラ・グレックラー
翻訳:村上 裕子
出版社名:涼風書林
版型:206×141mm・208頁
発行日:2013/4/8
ISBN:978-4-903865-16-4
定価:2,400円(税別)

『小児科診察室』の著者グレックラーさんが、 小児科医の視点で、障がいと才能について語る、珠玉の名著。
子どもの教育に関わり、子どもの成長と健康を願う、すべての人に贈る。
「介護を必要としている人」と向かい合うときにも、大きな示唆を与えてくれます。

日本の民族運命と今後の課題
東日本大震災1周年追悼式典に於ける ミヒャエル・デーブス 講演録

著者:ミヒャエル・デーブス
翻訳:吉田 和彦
出版社名:SAKS-Books(四国アントロポゾフィークライス出版部)
版型:192×128mm・40頁
発行日:2013/1/15
ISBN:978-4-9906920-0-1
定価:1,200円(税別)

この講演録には2009年の秋に来日したミヒャエル・デーブス氏が、四国アントロポゾフィークライスに招かれて行った『キリスト存在と自我』、そして付録として、直後に行われたキリスト者共同体六甲山合宿での分科会での『祈り』についての講演が収められています。
今の時代、「私をもつ」とか「自分を保つ」ということほど必要で、また困難なことはありません。自我をもつことの素晴らしさと難しさを感じるすべての人に、この講演は向けられています。全ての人の自我を守り、導き、教える存在が現実に存在しており、人間であることを正面から考えることで、私たちはそこに近づいていけるのです。それがタイトル通り「自我とキリスト」なのか、それは読者の皆様すべてに向けられた問いかけです。
私達が考え感じることを通してとらえはじめた存在に、今度は具体的に結びつき共に生きようとするときに問題になるのが「祈り」という行為です。私たちを導く大いなる存在に橋をかける祈りが可能かどうかは、混迷した世界においてますます切実な課題です。付録に収められたデーブス氏の具体的で徹底した説明は、その良き導きとなることでしょう。

                 ---- 輿石祥三(キリスト者共同体司祭)

シュタイナーの時代意識と原子力

著者:小林直生
出版社名:涼風書林
版型:A5判変形・96頁
発行日:2012年12月13日 初版第一刷発行
ISBN:978-4-903865-27-0
定価:2,200円(税別)

ルドルフ・シュタイナーの「倫理的個体主義」に基づけば、
「そのことに愛が持てるならば、すべての行為は倫理的」なのです。
今までの間違った日本を支えてきた倫理道徳観に従属することはありません。
国やマスコミがいう論理道徳がいかにインチキだったのか・・・・・・
これを一度解体する必要を感じます。

もし本当に心底唯物的な考え方でいきているならば、
本当に物質主義者になっても魂も霊も存在しないと確信するならば・・・・・・
その人間の自我も魂も霊も、それっきりの人生で終わる。
本当に「魂は砕かれる」のです。
(本文より)

*

原子力の時代に生きるために、
シュタイナーの時代の微候学を紐解きながら、
宇宙的な意味を呈示する・・・・・・
情熱と愛に溢れた、人智学的脱原発論

裏磐梯讃歌 vol.2「秋元湖周辺」
黒原範雄 全写真&解説

著者:黒原 範雄
出版社名:くらんぼ〜ん写真企画
版型:A4判ワイド・34頁
発行日:2012/9/20
定価:647円(税別)

秋元湖の魅力

大きな撮影場所をが3ケ所にあり、
四季によって様々な表情を見せます。
常に光を受けとめながら、
自然の鼓動を感じとってください。

という巻頭の言葉につづいて黒原範雄さんは、 「秋元湖の魅力は点在する島数の多さと、そこに差し込む光の美しさでしょう。
8月は・・・」とトップ頁に素敵な解説文を書いて下さっています。
そして、印刷された写真を見て、何かホット心憩うのを感じました。
まるで古い古い山水画を見ているような気がします。
忙しく、せちがらく過す私でも、自然の光を確かに見ている(受け止めている)気がしました。
だからきっと心安らかになれるのですね。
どうぞVol.2「秋元湖周辺」お楽しみ下さい。

後半の頁には、木造のカフェ併設のパン工房の紹介があります。
「年に一度の手づくりの弦楽六重奏の音楽祭」の記事も印象です。

時間生物学と時間医学
Chronobiologie und Chronomedizin

著者:グンター・ヒルデブラント、マクシミリアン・モーザー、ミヒャエル・レーホーファー
翻訳:入間 カイ
出版社名:株式会社 東京コア
版型:A4判(210×297mm) 144頁
発行日:2006/10/15
定価:2,600円(税別)

時代の時間生物は、植物、動物、人間に関して、まったく新しい見方をもたらしています。かつては解剖学が、物質としての人体の「空間的構造」をありのままに示すことで、医学の発展に大きく貢献しました。今、時代生物学によって、生物の「時間的構造」(時間ゲシュタルト)が示されたことで、病気と健康についても新しい理解が可能になってきました。時間構造の乱れは、さまざまな病気を生み出すものであると同時に、それを知ることで診断や予後判定に役立てることができます。薬の投与や治療を行う時間も、治療の成功にとって決定的な意味をもっています。本書『時間生物学と時間医学』では、そのような時間生物学の新しい見方が述べられ、それを裏付ける詳細なデータも紹介されています。

学校をささえる −シュタイナー教育の共同体づくり
シュタイナー学校を知る一冊

著者:(監修)デイビッド・ミッチェル
翻訳:東京シュタイナーシューレ翻訳プロジェクトチーム
出版社名:学校法人シュタイナー学園 親たちの会
版型:B5判(182×257mm) 128頁
発行日:2012/11/4
定価:1,429円(税別)

 管理者たる校長がいないシュタイナー学校は、授業内容だけでなく運営方法も独特だと言われています。
 この本は、アメリカのシュタイナー学校のベテラン教師陣が書いた組織論ですが、人間同士の対立や葛藤も広い意味での自己教育の機会とみなすシュタイナーの人間観は、社会生活のあらゆる場面に応用できるでしょう。

日本の祝日と祝祭
-シュタイナー幼児教育の充実のために-

著者:新田 義之
出版社名:涼風書林
版型:A5判・95頁
ISBN:978-4-903865-26-3
発行日:2012/11/4
定価:2,300円(税別)

日本の文化史の源流を辿り、
祝祭の本質を探ることを通して
幼児教育と家庭における
あるべき祝祭の在り方を呈示する――――
日本のシュタイナー教育に光を与える、待望の書

Bolk医学学習の手引き(2) 胎生学
現象学的見地からみた初期発生

著者: Guus van der Bie
翻訳:藤原 卓哉
出版社名:Louis Bolk 研究所
版型:B5(257×182mm)・28頁中綴じ
発行日:2012/10・初版
定価:762円(税別)

オランダのLouis Bolk 研究所から刊行されている「医学教育刷新プロジェクト」の基礎医学教科書シリーズ第2弾。

裏磐梯讃歌 vol.1「小野川湖周辺」
黒原範雄 全写真&解説

著者:黒原 範雄
出版社名:くらんぼ〜ん写真企画
版型:A4判ワイド・34頁
発行日:2012/9/20
定価:600円(税別)

自然は生きているからこそ、常に変化し続けています。
その神々しいばかりの鼓動を、どうか心に映し込んでください。「巻頭言より」

カメラマン・写真愛好家の方必見!
25年間のカメラマン生活に終止符を打ち、裏磐梯に移り住んで20年になる「ペンションくらんぼ〜ん」オーナー黒原範雄さんが中心になり発刊した写真集です。
裏磐梯の素晴らしさを写真家の方達にお知らせしたいと望まれております。
全、31ヶ所の撮影ポイント(マップ付)紹介。
詩やエッセイが添えられた春夏秋冬の写真の美しさには、心が癒えます。

フクシマからの風 第一章 喪失あるいは螢
ドキュメンタリー映画 加藤 鉄 監督作品

出版社名:東風舎
ジャンル:ドキュメンタリー
製作年:2011年
製作国:日本
収録時間:100分
定価:2,857円(税別)

 この映画に登場する人びとは、高汚染地域とされた福島県飯舘村と川内村で、農を営み、地道に自らの役割を生きています。みなそれぞれ自然との関わり方、いのちへの接し方で私たちに何かを告げているようです。
 山菜と薬草の研究をしている現代の仙人は、山の生きものたちと共生しています。ドブロクづくりの名人は、妻を亡くしながらもモリアオガエルの卵のふ化を待っています。獏原人村の住人は、山奥で鶏を飼いながら理想郷づくりを目指し、放射線量を測り続け、「満月祭」を催しています。飯舘村で地球の鏡のような田んぼを見ている女性は、木々を包み込む蛍の夏を待っています。
 動物や虫たちや草木などと共にいのちを繋げ、当たり前に日々を暮らしている人たちが登場するこの作品は、3.11 以後の人生の静かなドラマを親しみを込めて記録したものです。

ワイルドすぎちゃう マッチ売りの少女

著者: 田舎の農ボーイ♪
絵:柚木 ミサト
作:田舎の農ぼーい♪
絵:柚木 ミサト
仕掛け人:まのび放送局
制作協力:ワイルドすぎちゃうスポンサー
版型:A5判・22頁
発行日:2012/8
定価:476円(税別)

地震で津波の被害にあい、原子力発電所が爆発して放射線汚染してしまった瓦礫(がれき)から作られたマッチを売る少女のお話です。
少女は大人になり、かわいい女の子を授かりましたが、知らないうちにマッチで被爆してしまった子どもを救うために、世界中を駆け巡りながらひたすら勉強するのでした。
子どもは、救われたのでしょうか?
気になる続きは、本編でお楽しみください。

季節のおくりもの
−シュタイナー幼稚園の四季のテーブルから−

著者:(編纂) 青葉シュタイナーこどもの家
版型:B5判・36頁
発行日:2009/12/1
定価:1,429円(税別)

シュタイナー学校や、幼稚園を訪ねると、『季節のテーブル』のコーナーがとても目を引きます。とりわけ幼稚園の『季節のテーブル』は、かわいらしく思います。
本書は、写真を多くちりばめ、四季折々に子どもたちが出会う世界を丁寧に表現してくれました。
どうぞ「青葉シュタイナーこどもの家の四季のテーブル」を通して幼な子たちの一年を一緒にお楽しみください。

『四季のテーブルは、保育室の中心となる棚や小テーブルに作られ、子ども達がその前に集いお祈りをするのに一番ふさわしい場所となります。
四季のテーブルを作ることは、幼児の保育環境を整えるなかで最も意味のある楽しい仕事です。予め準備がなされ、子どもの前で、丁寧に作られてゆく時、その大人の姿を通して子どもは、このテーブルに表わされた世界と生き生きと結びつきます。』
<本文より>

イースターの秘密
地球とキリスト-2

著者:ハンス=ヴェルナー・シュレーダー
翻訳:小林直生
出版社名:涼風書林
版型:A5判変形・128頁
ISBN:978-4-903865-15-7
発行日:2009/4/10
定価:2,200円(税別)

復活祭:イースターは、全地球を包み込んでしまうような偉大な祝祭です。
そしてその中で復活の世界は満開の花を咲かせるのです。
それはあのえも言われぬほど美しい桜の花以上に素晴らしいものだといえましょう。
この「霊の今」は、決して枯れることはなく、一年全体を通して私たちのすべての運命の中で、私たちに付き添い、生きる力を与え続けてくれるものなのです。
【「地球とキリスト」シリーズの第2巻】

クリスマスの秘密
地球とキリスト-1

著者:ハンス=ヴェルナー・シュレーダー
翻訳:小林直生
出版社名:涼風書林
版型:A5判変形・108頁
ISBN:978-4-903865-09-6
発行日:2006/7/1
定価:2,000円(税別)

「私は、地球上のキリストの働きと、地球のまだ秘密にされている本当の姿との深い関係をすこしでも明らかにしようと試みました。
この講演録が、かつてのアッシジのフランチェスコがもっていた地球へのキリスト的愛情の、新たに生じるきっかけとなり、鉱物界、植物界、動物界への、新しいかかわり方のヒントになれば幸いです。」
本書は秘教的「地球論」としても大変に貴重。
【「地球とキリスト」シリーズの第1巻】

かえるの王様(グリム童話)
または鉄のハインリッヒ

翻訳:ひばら ゆうこ
絵:みうら ともこ
出版社名:涼風書林
版型:A4判・28頁
ISBN:978-4-903865-04-1
発行日:2006/7/1
定価:2,667円(税別)

天界への冒険に満ちた魂の歩みと、それを暖かく見守る神の世界の想いを伝える、現代の福音ともいえる内容を秘めている。
リング綴じ製本により、紙芝居としても楽しめる。読みきかせにも最適な絵本。

エーテル空間
耕文舎叢書●6

著者:ジョージ・アダムス
翻訳:石井秀治
出版社名:耕文舎
版型:B5判・72頁
ISBN:978-4-7565-0118-9
発行日:2012年夏 発行
定価:2,000円(税別)

 物質空間に対して対極的な相にある空間、生命を生み出し支えているエーテル空間が存在します。著者ジョージ・アダムスは、空間のなかへ生成し消滅していく生命的空間現象を、アントロポゾフィーの観点から拡張され深められた射影幾何学をとおして観察し、多くの美しいイラストを添えて、映像的・具体的に描写しています。

 “私たちを正しく導いてくれる思考は、物質空間とエーテル空間との対極性を認識することをとおして、物質空間をよりいきいきと、より統合的に観察しようとする思考なのであり、エーテル空間を冷たく分析する思考なのではありません。”
 第W章<物質とエーテルの力と実体>より

シュタイナー学園のエポック授業
-12年間の学びの成り立ち-

著者:学校法人 シュタイナー学園
出版社名:せせらぎ出版
版型:A5判・296頁 (オールカラー、上製本仕上)
ISBN:978-4-88416-210-8
発行日:2012/6/20
定価:2,500円(税別)

シュタイナー学園の教員たちが自身の授業実践について叙述したドキュメントが、1冊の本になりました。
『シュタイナー学園通信』連載の授業実践報告に、「書き下ろしの報告を加えた全11編を収録。」この1冊で、1年から12年までのエポック授業がイメージできます。

こんこんちきちき
あきこさんのわらべうた

著者: 柚山 明子
メディア:CD-Audio
規格番号:SSZ-2003
収録時間:30分24秒
指導・録音:柚山明子
定価:1,000円(税別)

わらべうた伝承者・柚山明子さんが集め、指導・監修した、わらべうた集のCDです。
CDを聞きながら、お子さんと一緒にお楽しみ頂くために「あそびかたカード」(楽譜も添付)が同封されています。

和楽器でわらべうた
あきこさんと仲間たち

著者: 柚山明子 木村俊介 小野越郎
メディア:CD-Audio
収録時間:37分54秒
うた:柚山明子
笛など:木村俊介
津軽三味線など:小野越郎
録音:柚山明子 木村俊介 小野越郎
伴奏アレンジ・編集:木村俊介 小野越郎
監修:木村俊介 柚山明子
定価:2,000円(税別)

温かいぬくもりを感じるCDです。
人から人へと伝えられてきたわらべ歌は、遊びや子育てで、多くの人に歌われております。しかし、まだまだなじみの少ないわらべ歌も多数あり、ここでは和楽器を使ったアレンジされた伴奏もすばらしい。
また、同封されているカードに歌詞が記載されています。

見える歌としてのオイリュトミー
-音楽のオイリュトミー講義録-

著者:ルドルフ・シュタイナー
出版社名:涼風書林
版型:A5判変形・本文192頁、資料31頁(2頁1組)
発行日:2011/3/12
定価:3,800円(税別)

シュタイナー最晩年に行われたオイリュトミストのための連続講義。
シュタイナーによって創始されたオイリュトミーの始まり、その原点にあるものを明らかにする。 “見える歌としてのオイリュトミー”が顕わすもの、そして音楽の秘められた本質が、そのヴェールをすこしずつ緩めていく。
「覚え書き」「講義ノート」、口絵として講義の際に描かれた「黒板画」も収録。
音楽を真に解し愛するためのシュタイナーからの贈り物。

私たちの中の目に見えない人間
-治療の根底にある病理-

著者:ルドルフ・シュタイナー
出版社名:涼風書林
版型:A5判変形・64頁
発行日:2011/4/17
定価:2,000円(税別)

個々の植物の中に何が生きているかを知らなければなりません。そうすればそれぞれの植物が、例えば食餌療法の処方においてどのように人間に作用するかが分かるでしょう・・・
社会生活全般における外面的なしくみが、人間と周囲の自然との関係についての知識と結びつかなければならないのです。

シュタイナー病理学入門の書、最晩年に行われた珠玉の講義録

ミカエルの秘密
地球とキリスト-3

著者:ハンス=ヴェルナー・シュレーダー 小林直生
出版社名:涼風書林
版型:A5判変形・128頁
発行日:2011/9/29
定価:2,200円(税別)

放射能の灰に覆われた世界の中で
いかに私たちは未来を描くか。

■本書収録
・シュレーダー「ミカエルの秘密」
・小林直生「ミカエルの時代と原子力」

自然科学的な、特にゲーテの自然科学的なものは非常に重要で、それを根本においた人智学的自然科学によって私たちが地球を体験し認識してゆく、そして地球を愛すること、その愛することの中に、キリストも働いてくるのです。
              「ミカエルの秘密を語る」より

原子力から出た灰に覆われた日本で生き、そして対抗するために、良いと思われるすべてを行う勇気(ミカエル)、苦しむ人々に共苦し愛をもって接する(キリスト)ことが、これからの日本を生きるために必要不可欠であると確信しています。
             「ミカエルの時代と原子力」より

赦しの隠された意味

著者:セルゲイ・O・プロコフィエフ
出版社名:涼風書林
版型:A5判・288頁
発行日:2011/5/28
定価:2,800円(税別)

現代の危機的状況のなかで、
赦しの精神は私たちの魂を明るく照らし出す。
内なる熱と光を与える太陽は
どこに見出すことができるのか?

死ぬことと生きること
-キリスト者共同体は「死」とどう向き合うか-

著者:小林直生 ルドルフ・シュタイナー
出版社名:涼風書林
版型:A5判・56頁
発行日:2008/12/22
定価:1,200円(税別)

ルドルフ・シュタイナーの思想と、キリスト者共同体の活動の核心を紹介。
あらたな意識のひかりを「死ぬということ」に照射する。
「生」と「死」をみつめる著者の真摯なまなざしは、司祭としてのふかい経験と、数多くの実践に基づいている。
後半部には、シュタイナーによる“祈りの言葉”を紹介。解説も付記されている。
「死者への祈り」「病気の際に念ずる言葉」「介護者の為の祈り」を収録。
シュタイナーが介護の現場で働く看護師の為に与えた「介護者の為の祈り」は、老人や病人を介護するすべての人にとって、こころのよりどころとなっている。

主の祈り
-ひとつの秘教的考察-

著者:ルドルフ・シュタイナー
出版社名:涼風書林
版型:B6判変形・80頁
発行日:2007/11/17
定価:1,300円(税別)

「我らが父よ/主の祈り」に込められた願いには、深い叡智が秘められている。
本講演録でシュタイナーは秘教的な考察により、祈りの本質を明らかにする。

Bolk医学学習の手引き@ 解剖学
現象学的見地からみた人間の形態学

著者:Guus van der Bie
出版社名:Louis Bolk 研究所
版型:B5判・32頁
発行日:2012/4/25
定価:952円(税別)

オランダのLouis Bolk 研究所から刊行されている「医学教育刷新プロジェクト」の基礎医学教科書シリーズ第1弾。人智学/現象学的観点から「かたち」の背後に潜む「はたらき」に迫る、今までにない画期的な解剖学の教科書です。
医師/医学生のみならず、すべての医療関係者および解剖学のエポック授業に携わるシュタイナー学校教師、さらにはこのテーマに興味のある一般の方々に自信を持ってお勧めします。

花のこども

著者:竹田 喜代子
出版社名:株式会社 キプリ
版型:B5判・48頁
発行日:2010/2/24・3版
定価:1,600円(税別)
ISBN:4-901628-31-3

幼児期から低学年の主に竹の子の会の子どもたちと共に、20年にわたってうたってきた曲を選んだものです。40曲が紹介されています。

演奏しながら学ぶ 音楽理論
現代の意識変遷を通して

著者:フェリチタス・ムーヘ
出版社名:株式会社 東京コア
版型:A4変形(303×216mm)・176頁
発行日:2005/6/2・初版
定価:5,000円(税別)
ISBN:4-924936-08-1

音楽理論と和声学を深めるため、真剣に努力する全ての人々に捧げられています。そして成長しつつある人間を、音の造形を通して育て上げ、厳格ながらも素晴らしい音の領域の主人である音楽によって、理解と-できることなら-、喜びと愛情とを呼び覚ますことがどのような意味をもつものかを知る人々すべてに捧げられています。同時にまた、人間の尊厳的文化を維持させるために永遠の責任を担う人々、神の意志や秩序だった美の宇宙的な法則の中へと自らをいざなう芸術的な訓練を通し、人間の動物化に対する積極的な防波堤となろうとしている人々すべてに向けられています。

植物の形成運動
耕文舎叢書●1 人智学・自然科学講座

著者:ヨヘン・ボッケミュール
出版社名:耕文舎
版型:A5判・60頁
発行日:2000年春・第二刷発行
定価:1,500円(税別)
ISBN:4-7565-0074-9

植物の生長する姿の観察は、目に見えないエーテル体(生命体)へのアプローチを最も分かりやすいかたちで可能にしてくれます。ゲーテの世界観にその源をもつ人智学(アントロポゾフィー)的な自然科学を学びたいと思っている方々に、本書は適切に入門書となるでしょう。

芸術治療の実際
耕文舎叢書●2 人智学にもとづく

著者:エーファ メース-クリステラー
出版社名:耕文舎
版型:A5判・124頁
発行日:2006年春・第三刷発行
定価:1,800円(税別)
ISBN:4-7565-0075-7

人智学的芸術治療は、芸術的行為の能動性を通じて、本来誰にでも備わっているはずの自己治癒力に働きかけます。本書に述べられている芸術治療的観点は、治療教育や「教育」に関心をお持ちのすべての方々に、確かな足場と豊かな可能性を与えてくれることでしょう。

魂の扉・十二感覚
耕文舎叢書●3 人智学講座

著者:アルバート・ズンマン
出版社名:耕文舎
版型:A5判・234頁
発行日:2007年春・第五刷発行
定価:2,800円(税別)
ISBN:4-7565-0076-5

大地も水も大気も、さまざまな廃棄物によってますます汚染されてきています。私たちの感覚の世界も例外ではあり得ません。にもかかわらず私たちは、それをあまり意識していないのではないでしょうか?
人智学への入門書とも言い得る本書は、子供たちの感覚の世界と深くかかわっているご両親、保育園の保母(父)さん、幼稚園や学校の先生方、医療施設に携わっている方々やセラピストに向けられています。

体と意識をつなぐ四つの臓器
耕文舎叢書●4 肝臓・肺・腎臓・心臓-人智学的治療教育のための生理学的基礎

著者:ヴァルター・ホルツアッペル
出版社名:耕文舎
版型:A5判・132頁
発行日:2010年春・第二刷発行
定価:2,200円(税別)
ISBN:4-7565-0077-3

本書に述べられている「臓器と意識が密接にかかわり合う世界」は、いわゆる自然科学的思考方法が示してきた世界に、もう一つ別の角度から新たな光を投げかけることによって拓かれた世界です。臓器の現実的な働きを、私たちは本書をとおして知ることになるでしょう。

発生学と世界の発生
耕文舎叢書●5 2つの週末ゼミナールの6つの講演

著者:カール・ケーニヒ
出版社名:耕文舎
版型:B5判・128頁
発行日:2010年春・第二刷発行
定価:2,800円(税別)

不安げな子・寂しげな子・落着きない子(仮題)
四つの身体感覚-人智学的教育実践のための感覚論から

著者:ヘニング・ケーラー
出版社名:耕文舎
版型:A5判・215頁
定価:2,800円(税別)

四つのエーテル
ルドルフ・シュタイナーのエーテル論に向けて

著者:エルンスト・マルティ
出版社名:耕文舎
版型:B5判・52頁
発行日:2005年春
定価:2,000円(税別)

感じやすい混沌(カオス)
水の流れと空気の流れがつくり出す形態

著者:デオドール・シュヴェンク
出版社名:耕文舎
版型:B5変形(181×240mm)・146頁
発行日:2005年春
定価:3,000円(税別)

放射能とは何か
-ルドルフ・シュタイナーの世界観から-

著者:佐々木 和子
出版社名:NPO法人 日本アントロポゾフィー協会
版型:A5判 71頁
発行日:2011/7/27(初版第1刷)
定価:1,200円(税別)
ISBN:978-4-904082-14-0

子ども時代の三つの階段
-小学校入学・9歳の危機・前思春期-

著者:松田 仁
出版社名:星の金貨(NPO法人 横浜シュタイナー学園)
版型:A5判 48頁
発行日:2011/5/1(初版第1刷)
定価:700円(税別)
ISBN:978-4-9904853-1-3

本書は、長い教師経験をもつ松田仁さんの講演会を基に著冊されたものです。7歳、9歳、12歳とほぼ小学校から中学校前期の子ども達の姿を、シュタイナー教育の視点からひもといています。分かりやすく、入門書としても多くの方に読んでいただける本です。

たんぽぽ ぽん
●シュタイナー育児●色の絵本2●はじめての絵本●

著者:宮川 順子
出版社名:青い林檎社
版型:A5判変形(148×148mm) 16頁
発行日:2011/5/20(初版第1刷)
定価:2,000円(税別)
ISBN:978-4-9904853-1-3

春先から道端でほほ笑んでいるたんぽぽ。ぱっと開いた花びらはまるで輝く光です。色のえほんシリーズ第二冊目のテーマは黄色。たんぽぽの愛らしい姿の中に、黄色という色のしぐさを見つけました。

あなたへ
-ウォルドルフ人形-

著者:スウェーデンひつじの詩舎
出版社名:スウェーデンひつじの詩舎
版型:A5判(148×210mm) 28頁
発行日:2010/2/1 (初版第1刷)
定価:800円(税別)
ISBN:978-4-9904409-2-3

 ウォルドルフの人形作りの全国の講師たちが製作した「ウォルドルフ人形の四季」をテーマに、スウェーデン大使館にて12年ぶり、ウォルドルフ人形展が開催されました。この冊子の作品は展示会に出典していない人形も含めて、それぞれの作者渾身の人形たちの写真集です。四季折々のイメージのもとに製作したウォルドルフ人形の写真と、人形たちが身につけている洋服や小物の作り方についての、簡単な解説の付記があります。

No.3『ナチュラルマザリング』
自然育児友の会会報別冊

著者:NPO法人自然育児友の会
出版社名:マザリングワークスLLP
版型:B5判(182mm×257mm) 80頁
発行日:2010/5/1(初版第1刷)
定価:800円(税別)
ISBN:978-4-9904409-2-3

親と子どもと一緒に成長する一冊。自然育児友の会会報特別号の第3弾。ささやかで、あたりまえのようですが、親と子の関わりのなかで意識されず行われて来た事には「自然の知恵」と「先人の知恵」が満ちています。そんな知恵=技術を「整体」に光をあてて接してみます。(野口整体の考えにも立ち戻りつつ)
特集『親子で整体ことはじめ』家族から生まれた「からだ」と「こころ」を、より元気に、健やかに過ごすためのあれこれをご紹介。

子どもたちの感覚を育てる
今、子どもたちの感覚が危ない!

著者:ヴォルフガング M.アウアー
出版社名:アウディオペーデ出版
版型:A4版・104頁
定価:2,800円(税別)
ISBN:978-4-901628-33-4

子どもたちは感覚をとおして世界を発見していきます。感覚はそのためにあるのです。子どもたちの感覚を育んでいくために、私たちはその環境を日常のなかに整えてあげなれればなりません。感覚は感覚の働きによって育つのです。

新たな共同体を形づくる
教育現場を守り、支えていくために

著者:森 厚彦
出版社名:日本シュタイナー幼児教育協会
版型:A5版・20頁
定価:286円(税別)

筆者はこどもをシュタイナー学校に通わせつつ、自身の関りも20年以上になります。教育の実践現場である「学校」をいかに支え育んでいくか、共に考えてゆこうとしています。

テオゾフィー
シュタイナー教育

著者:ルドルフ・シュタイナー
版型:A5判(148×210mm) 282頁
発行日:1998/7/7(初版発行)
定価:2,857円(税別)

シュタイナーの代表的著者。訳者鈴木氏は学んだシュタイナーの言語造形を通じて原文を丁寧に誠実に扱っている。また、ほぼ全頁に付された訳注が素晴らしい。理解するのではなく読者を体験に導いてくれる可能性を感じる。

りんりん りんご
●シュタイナー育児●色の絵本1●はじめての絵本●

著者:宮川 順子
出版社名:青い林檎社
版型:A5判変形(148×148mm) 26頁
発行日:2009/10/10(初版第1刷)
定価:1,900円(税別)
ISBN:978-4-9904853-0-6

幼児向けのあたたかくやさしい本。シュタイナーの色彩論をベースとした背景に、手触りと柔らかな色彩を感じ取れる、新しい試みの絵本。竹100%素材の用紙使用。表面コーティング加工なし。コーナーをラウンドカット。

いのちはばたく - A New Life in Spring -
希望と勇気が必要なあなたへ…

著者:田中 あづ紀
出版社名:虹のアトリエ出版
版型:A5判変形(216×153mm) 32頁
発行日:2009/08/30(初版第1刷)
定価:1,200円(税別)
ISBN:978-4-9900041-1-8

作者が「お話」に出会って10年経とうとしている。絵を何度も描き改め、何度となくお話に出会い直した。
作者の言葉が優しい。今、生き方を求めて模索している若い人や、人生の岐路に立っておられる方の心に、このメッセージが届くことを願っています。
在庫なし。お取り扱いを終了させて頂きました。

!-- float clear --
季節のたのしみ
- 手仕事・おはなし・わらべうた -

著者:ペレのこひつじ
出版社名:スウェーデンひつじの詩舎
版型:A5判(148mm×210mm)カード形式14枚組
発行日:2008/11/5(初版)
定価:857円(税別)

「季節のテーブル(羊毛の人形が素晴らしい)」を囲むように<手仕事><おはなし><わらべうた>がちりばめられている。1月から12月まで卓上において、壁に貼って楽しめるカレンダー。

No.2『ナチュラルマザリング』
自然育児友の会会報別冊

著者:NPO法人自然育児友の会
出版社名:マザリングワークスLLP
版型:B5判(182mm×257mm) 80頁
発行日:2009/6/1(初版第1刷)
定価:800円(税別)

大切な素材をもう一考。そしてどう使ってゆこうか?自然育児友の会会報特別号の第2弾。特集『ビバ!布おむつ』布おむつから「おむつなし教育まで全部わかる保存板!」

No.1『ナチュラルマザリング』
2008 ふゆ:自然育児友の会25周年記念特別号

著者:NPO法人自然育児友の会
出版社名:マザリングワークスLLP
版型:B5判(182mm×257mm) 80頁
発行日:2008/12/1(初版第1刷)
定価:800円(税別)

記念すべき「自然育児友の会」25周年記念特別号題して『ナチュラルマザリング』特効薬ではなく自然からの寛容なサポーターとしてのハーブを知る。特集『Herbal Birth ハーブなお産』

All rights reserved Seikodo Prints. 2006-2016